兵庫県たつの市・太子町の進学塾・集団指導・個別指導・大学受験指導・代ゼミサテラインなら青雲ゼミ


校舎長ブログ

個性のある先生方の日記です♪

2018.10.01  青雲ファミリーズ 渡辺先生

二年後 10月になり、ずいぶん涼しくなってきました。
生徒の皆さんはいろいろと行事が多い時期ではありますが、ぜひ時間を確保して勉強に取り組んで下さい。
この時期にしっかり頑張って、貯金を作っておきましょう。

さて、2020年に大学入試が改革されるということで世間を騒がしてからずいぶん経ちました。
私も保護者の方と面談させて頂く中で、学校現場も少しずつ変わってきているなあと感じるようになってきています。
特に小学生。
今までのようにあらかじめ用意された問題があって、答えにたどり着くための解法を先生が教える、あるいは知識を教える。
そういう形だけではないように思います。
簡単に言うと、とにかく生徒に「考えさせる。」ことを考えた授業、ということです。
いや学校の先生方はすごいな、と正直思いました。そして、負けてられないな、とも思いました(笑)。
今や知りたい情報はスマホですぐにわかる時代。
自分の頭で、「何でかな?」と考える機会が少なくなってきているかもしれません。
入試制度が改革されるのは、社会で求められている人材が変わってきているからでしょう。
とすると、大学を受ける、受けないに関わらず、生徒の皆さんが身に付けておかないといけない能力なのかもしれません。
2020年なんてあっという間に来ます。

今何が問題になっているか、それを解決するにはどうしたらいいか、を考える。
そのためには基礎知識の習得はもちろん必須です。
私もこれを意識して取り組んでいきたいです。


頑張る生徒

戻る