兵庫県たつの市・太子町の進学塾・集団指導・個別指導・大学受験指導・代ゼミサテラインなら青雲ゼミ


校舎長ブログ

個性のある先生方の日記です♪

2019.9.8  いしど式そろばん教室 照井先生

開校から半年経ちました!
「よーい はじめ!」という先生の声がそろばん教室から聞こえてきます。
開校してから半年が経過したそろばん教室はその雰囲気が変わってきています。
なぜなら、基礎学習を終え“はかり組”・”試験組“に移行する生徒が出てきているからです。

イシド式そろばん教室では、以下のように3つのグループに分けて座席を決めています。
①説明組  :基礎学習(ホップ・ステップ・ジャンプ)の指導
検定合格者の進級するための基礎指導
②はかり組 :基礎指導を終え時間計測で練習する
③試験組  :検定受験予定者

はかり組では時間計測をするので、生徒の集中力が増し眼の色が自然と変わってきます。
更に,点数付け・手直し(間違いのチェック)を生徒自身にさせるので自立して学習に取り組むようになります。
試験組は検定試験を目前としていますのでより集中力が増した状態になります。
そろばん教室が目指している姿に少しずつ近づいていると実感します。

尚、多くの子供たちに、ソロバンの楽しさを経験してほしいと思っています。
無料体験授業を行っていますので、お気軽に当教室にお越しください。
<連絡先  :青雲ゼミそろばん教室 0791-64-5505>


開校から半年経ちました!

【いしど式そろばんについて】 
◇─◇─◇数字の読み書きができれば年少さんからでも受講可能です◇─◇─◇
幼児指導に定評があるいしど式は年齢制限はありません。
「数字の読み書き」
「指を使って2+3など簡単な計算」ができることが判断基準です。

◇そろばんは何歳から学ばせるのがベスト?(いしど式まとめサイトより)
http://matome.ishido-soroban.com/I3c14b65

◇やっぱり「そろばん」はスゴイ!身に付く6つの力◇(いしど式まとめサイトより)
http://matome.ishido-soroban.com/I8421870


戻る